新規会員登録ですぐに使える500Pプレゼント★

油断は大敵

油断は大敵

 油断大敵、という言葉があります。
 油断というのは失敗の原因になる可能性があるから、敵だと思って注意せよ、という意味ですよね。

 私は、油断することが多いです。いつもやっていること、慣れていることに関しては「大丈夫!」という謎の自信で進んでしまって、あとから気付いて、しまった……となることがあります。何ごとにも慎重になると疲れますが、適度に考えながら歩いて行かないと、後戻りできないところまでくると本当に厄介です。

 最近私が油断してた、と感じたのは、自分の身体のことです。たとえば、最近は寒くなってきたのに、まあいっか、と薄着で出かけてしまって寒い思いをしたり、お家でも椅子に座って作業をしていたら、いつの間にか足先が冷たくなってしまっていたり。
 忙しいからと食事を抜いたり、背を丸めて携帯を覗き込んでいたり、つい夜更かしをしてしまったり。そんなほんの少しの油断が、体調不良の原因になります。

 健康でいられることは本当に大事なこと。だからもう少し、自分の身体のことを考え直さないとなあ、と思う今日この頃です。

 

 そういえば、もう年末ですね。あっという間に12月になってしまうのを不思議に感じます。年末は忙しい、と言いますが、『忙しい』という言葉は、りっしんべん(心)が、亡くなると書きます。そう聞くと、ちょっとだけ悲しい感じがしませんか?

 なるべく忙しい、を口にしてしまうことを減らせるように、自分の時間を大切にしながら生活できるよう、余裕をもって行動していきたいですね。

前の記事

良し悪しを見極める

良し悪しを見極める