新規会員登録ですぐに使える500Pプレゼント★

お風呂と身体の関係

お風呂と身体の関係

私たちが住んでいる大分は温泉がとても有名で別府や湯布院などは温泉があちこちにあり大分の人はお風呂が大好きです♩

お風呂のなにがそんなにいいの?と疑問に思う方も多いと思います。

実は、お風呂はリラックス効果があったり健康になる為の近道なんですよ!

 

お風呂の効果

普段シャワーですませてしまいがちですが、湯船につかることが重要なポイントになります。

湯船につかると主に効果が3つあります。

①温熱効果

お湯につかることで血のめぐりがよくなり、身体を芯からポカポカに温めてくれます。

女性の方には嬉しい冷え症解消の効果があります。

さらに、入浴剤をいれるとその効果で身体の保温がアップして眠りやすい身体を作ってくれます。

 

②静水圧効果

お湯につかるとつい「あぁぁ~~」と声が出ちゃいますよね。

それは水圧で副交感神経が刺激されて体の力が抜けるからです。

自分でマッサージするとさらにむくみ解消に繋がります。

 

③浮力効果

お湯の中に入ると人の身体は「ぷか~」と浮きますよね?

さらに首まで入浴した場合、お湯の中での人の体重はなんと10分の1になります!

体中の力が自然と抜けるので、リラックス効果があります。

 

 

お風呂でできるストレス解消

私が日頃、お風呂でしているストレス解消法をご紹介します。

①入浴剤を入れる

入浴剤はたくさん種類があるので「今日はどの入浴剤を使おうかな」と選ぶのもとても楽しいです♩

さらに、自分の好きな匂いをお風呂に入れれば、ますますリラックスができるのではないでしょうか?

自然由来のものを使うとお肌にも優しいのでぜひチェックしてみてください。

 

入浴剤はいくつか種類があります。

無機塩類

 この種類がもっとも一般的な入浴剤で薬局などで売られている市販の入浴剤はほとんどこの種類になります。また、無機塩類の中にはバスソルトというものもあり塩の効果で身体が温まる保温効果が高いものもあります。

生薬類

その名の通り生薬や漢方などで作られている入浴剤です。種類によって効果が違うので自分の身体や体調に合った入浴剤を選ぶのがポイントです。

炭酸ガス系

お風呂に入れると炭酸ガスなのでシュワシュワとなりますよね。その炭酸で血管が拡張されて血のめぐりが良くなります。

スキンケア系

主にお肌を保湿してくれる効果があります。またバスシュガーというものもあり、砂糖は保湿効果が高いのでおすすめです。

クール系 夏場にぴったりな入浴剤でお風呂上りの肌のべたつきを抑えてくれてさっぱりしたお風呂あがりにしてくれます。

 

②音楽を聴く

自分の好きな音楽を聴いてお風呂を楽しみましょう!

自分のスマホを使ったり、今ではお風呂にスピーカーが付いており直接音楽プレーヤーとつなげる商品もあるみたいです。

私もついついやってしまいがちですが、時間を忘れるとのぼせてしまうので気を付けましょう…

 

③マッサージ

先程も言ったように、お風呂でのマッサージは効果的です!

「今日も一日お疲れ様でした」と脚などを自分で労わりながらマッサージします。

すると、次の日は脚が軽くなっていることが多いのでおすすめです。

 

 

まとめ

入浴は身体にとって、とても重要な働きをしてくれます!

私も湯船につかるだけでこんな効果があるなんて知りませんでした。

人によって体調は様々なので、身体と相談しながら入浴をお楽しみください♩

 

 

『お買い物はコチラ』

 

TOCLAS お風呂で使えるワイヤレスレシーバー

リンク:ワイヤレスレシーバー

 

※注:TOCLASのサウンドシャワーシステムが必要です。